パソコンの学割:大学生から小学生まで

学割でパソコンを買う

パソコンメーカーは、学生向けの割引価格(学割)を設定している会社がほとんどだ。

大学生を対象とした学割だけでなく、小学生、中学生、高校生はもちろんのこと、教職員も割引価格で購入できるPCメーカーもある。

この記事では、HP(ヒューレットパッカード)、Surface(サーフェス)、AppleのMacBookやiPad、レノボ、デル、富士通、NECの学割について、割引率や利用方法を紹介した。

期間限定の学生向けのキャンペーンではなく、常時、学生割引を行っているメーカーを選んで紹介しているので、ノートパソコンを始め、周辺機器やソフトなどをいつでも割引価格で購入できる。

小学生から大学院生、
教職員も利用できる学割

学割で商品を購入する場合は、一般の販売店ではなく、メーカーの直販サイトで購入することになる。

学割の対象者はメーカーによって異なり、学生であることの証明方法もメーカーごとに違いがあるので、確認してから製品を選ぶようにしよう。

Lenovo(レノボ)の学割

安さと耐久性、キーボードの使いやすさに定評のあるレノボ。学生向けの割引サービスを幅広く提供している。

学割の対象

  • 小学生、中学生、高校生、高等専門学校生、大学生、大学院生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した生徒・学生(保護者を含む)
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小学校・中学・高校・大学・専門学校の教職員

割引率は?

レノボのサイトでは随時セールが行われていて、会員向けメールやサイト内で配布されている割引クーポン(Eクーポン)を入手すると、約35~55%オフで製品を購入できる(割引率は製品によって異なる)。

学割を利用すると、このEクーポンを使った場合より、さらに4,000円~15,000円程度安くなる。

利用方法

  1. レノボのサイトで会員登録
    ※学校名を記入すれば学校ドメインのメールアドレスがなくても登録できる。ただし学校ドメイン以外で登録した場合、「後日学生証と誓約書の送付をお願いする場合があります」と記されている
  2. メールでパスコードが送られてくる
  3. パスコードを使って学生ストアにログイン

»レノボ学生ストア


デル(DELL)の学割

注文生産により自由にスペック(メモリやストレージなど)の指定ができ、しかも低価格が魅力のデル。

自分に必要な機能に絞り、価格を抑えてパソコンを購入したい学生にはおすすめのメーカーだ。

外国メーカーはサポートが手薄なイメージがあるが、デルのサポートは、チャットでの質問にも即座に回答してくれて、問い合わせ可能時間も他社より長い。

学割の対象

  • 小学生、中学生、高校生、高等専門学校生、大学生、大学院生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した生徒・学生
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小学校・中学・高校・大学・専門学校の教職員

割引率は?

購入額が60,000円以上 19%オフ
購入額が60,000円未満 7%オフ
※22%オフのクーポンが発行される時期もある

利用方法

  1. 学割用の「特別クーポンお申込フォーム」に必要事項を記入
    ※学校名の記入が必要
  2. クーポンコードが表示される
  3. 購入する製品が決まったら、ショッピングカートにある「クーポンコードを入力」欄にコードを入力する
デルのクーポンコードを入力する
デルのクーポンが適用された

»デル学割専用オンラインサイト


富士通(FUJITSU)の学割

3年間のメーカー保証が無料で付いて、サポートも充実している富士通。パソコンのセットアップの出張サービス(有料)もあるので、初めてパソコンを購入する人には安心のメーカーだ。

学割の対象

  • 小学生、中学生、高校生、高等専門学校生、大学生、大学院生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した生徒・学生
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 小学校・中学・高校・大学・専門学校の教職員

割引率は?

富士通のサイトでは、一定の製品に関しては割引用のクーポンが提示されていて、これを利用すると、一般の人(学割対象者以外)も19~23%オフで商品を購入できる。

富士通のアカウント(My Cloudアカウント)に登録すると、割引率がさらに2~4%アップして、割引率は21~25%程度になる。

学割対象者は、一定の製品に関して、一般のMy Cloudアカウント登録者より割引率が2~4%高く、割引率は23~28%になる。

区分 割引率の目安
一般 19~23%
一般のMy Cloud
アカウント登録者
21~25%
学割対象者 23~28%

利用方法

  1. 学割販売ページからMy Cloudアカウントに登録
  2. ログインキーを受け取る
  3. 学校名、ログインキーを入力して学割販売ページにアクセスする

»富士通の学割販売ページicon

小学生から大学院生まで
利用できる学割

ヒューレットパッカード(HP)の学割

高性能で低価格、デザイン性にも優れたHPのパソコン。初めてのパソコンは日本のメーカーを選ぶ人も多いが、同性能ならHPやデルなど海外メーカーのパソコンが断然安い。

ここ1、2年はHPの人気が急上昇し、多くの学生に選ばれている。

学割の対象

  • 小学生、中学生、高校生、高等専門学校生、大学生、大学院生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した生徒・学生
  • 大学受験予備校に在籍する学生

割引率は

学割だと、対象商品を通常価格の15~30%オフで購入できる。

学割以外でも、HPではオンラインストア限定キャンペーンを定期的に行っていて、特定商品が最大37%オフ、Microsoft Officeが50%オフといったお買い得のセールもある。

利用方法

  1. 学割申込フォームに記入
    ※学校名が必要
  2. HPから送られてくる学生向け特別ページのURLにアクセスする

»HPの学割サイト

高校生以上が
利用できる学割

NECの学割

初心者向けの電子マニュアル、搭載ソフトの多さ、充実したサポートなどがウリのNEC。個人向けのLAVIEシリーズと、法人向けのVersaProシリーズがある。

学割の対象

  • 高校生、高等専門学校生、大学生、大学院生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した学生
  • 大学受験予備校に在籍する学生

割引率は?

NECダイレクト(NECの直販ストア)では、随時セールが行われていて、最新モデルが16~29%オフ、旧モデルなら19~35%オフで購入できる。

学割を利用すると、更に1~2%割引率が上乗せされ、最新モデルが17~30%オフ、旧モデルが20~36%オフで購入できる。

利用方法

  1. NECダイレクトで会員登録をする
    ※学校ドメインのメールアドレス以外で登録する場合は、学校名と学年の入力が必要
  2. 合い言葉をゲット
  3. 学生優待販売ページにログインする
  4. 購入する商品を決める
  5. カスタマイズご購入はこちら→」というボタンをクリックして購入に進む

»NECダイレクトの学割ページ


Surface(Microsoft)の学割

タッチパネル操作により直感的に使えるタブレットPC「Surface」。専用のタッチペンでのメモ書き、イラスト作成も可能で、スタンド、キーボードと共に利用すれば、モバイルPCに早変わり。

学割の対象

  • 大学生、大学院生、専門学校生
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 高校、高等専門学校の最上級生
  • 高等専修学校の高等課程、最上級生
  • 職業訓練学校の最上級生
  • 留学生(ただし日本でSurfaceを購入し、日本国内に口座を持っていること)

割引率は?

学割の対象商品を購入し、必要書類を優待プログラムの事務局に送ると、後日、最大38,000円がキャッシュバックされる。

利用方法

  1. 学生優待プログラムの対象製品を購入する
  2. 応募用紙に必要事項を記入する
  3. 学生優待プログラム事務局あてに応募用紙、領収書、学生証のコピーなどを送付する(購入日から30日以内)
  4. 指定した口座にキャッシュバックの金額が振り込まれる

»Surface学生優待プログラムicon


MacBook、iPad (Apple)の学割

Appleのノートパソコン、MacBook Air、MacBook Proを始め、デスクトップPCのiMac、さらにiPadの各シリーズを学割価格で購入することができる。

学割の対象

  • 大学生、大学院生、高等専門学校生、専門学校生
  • 上記の学校に進学が決定した学生
  • 大学受験予備校に在籍する学生
  • 上記の学生の保護者
  • 教育機関の教職員

割引率

iPadは4~6%オフ、MacBookは最大10% オフ、ソフトは最大50% オフ。その他周辺機器も割引あり。

利用方法

電話で注文する場合

  1. Apple Storeの相談窓口に電話をする
    TEL.0120-994-994
  2. 学校名、学籍番号などを担当者に伝えて商品を購入する

学生・教職員向けストアで購入する場合

  1. 学生・教職員向けストアで商品を選ぶ
  2. Apple IDを持っている場合はサインインする。持っていない場合はゲストとして商品を購入する(後でApple IDを作成する)
  3. 後日、Appleから学生証や教職員証などの確認を求められることがある。その場合は、メールやファクスで学生証などを送る

»Appleの学生・教職員向けストア


学割まとめ

学割の利用方法は、どのメーカーもとてもシンプルで簡単だ。唯一、Surfaceだけが郵送申し込みで後日キャッシュバックという、少し手間のかかる方法だ。

人気製品は注文してから納品まで1カ月以上かかる場合もあるので、できるだけ早めに注文しておこう。

学生ならAmazon Prime Studentへの
登録もお忘れなく

映画や音楽を無料で楽しんだり、追加料金なしでお急ぎ便を利用できるAmazon Prime会員。一般会員は年会費が2,450円だが、学生なら月額250円で利用できる。さらに今なら6カ月間は無料でお試しも可能だ。

学割の対象は大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生。

»Prime Student会員登録ページ

関連記事
タイピングができるようになるには